2005年06月15日

投げ練って大切・・・

昼から出かけたついでに、広場でディスクをしてきました。

最近のチィ〜ットだけディスク遊びが、好きになってきたみたいで、

ムキになってディスクを追っかけジャンプキャッチしようとガンバルのはいい事だと思うけど・・・

IMG_3514

 

投げが安定してないし、狙い通りに飛ばす技術がまだまだなんで、

なんかの拍子に怪我などしないかと心配になってしまう・・・

もう少し・・・イヤ、もっともっとスロー技術を磨いていかないと、

そらんと楽しいディスク遊びができない!!!

IMG_3516

こんな満足気な表情をもっと見たいもんね。

 

遠くには飛ばなくていいから、

コントロール良く、 キャッチしやすい高さのスロー

今のところ、目標です。 (書くのはとっても簡単・・・)

 

よーっし、投げるぞー

投げ練の大切さを再認識するパパでした。

 

posted by そらんパパ at 18:42| 大分 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ディスク練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ、そらんパパ気合入ってますね〜。
力みすぎてあっちのほうに飛ばさないでね(笑)

そらんくん、ディスクをちゃんと表のまま持ってきますね。
超うれしそうな笑顔!よほど楽しかったんでしょうね〜。
モリーはディスクを裏返しにしたいみたいで、
半々くらいの確率です。
見てるともどかしくって。
Posted by モリーパパ at 2005年06月15日 22:36
モリーパパさん、こんにちは。
そうそう・・・力任せにブン投げると、
びろ〜んって変な所に飛んでいくんですよね。
ディスクがこんなに奥が深いなんて知りませんでしたよ。

モリーちゃんは裏返しの方が持ちやすいのかなぁ?
以前あったワンコはディスクを折り曲げて持ってくるそうですよ! 
いろんな癖があるもんですね。
Posted by そらんパパ at 2005年06月16日 05:27
いやー、ディスクってほんと奥が深いよ!
僕も大スランプのまっただなかなんだけどね・・・

そらんぱの言うとおり、短い距離でも正確に!
これはとても大切だと思いますよ。
実は僕は短いスローが一番苦手なんですよ。
裏返せば基本ができていないってことで・・。

人間は犬より早く上達します。だからついつい遠くに
投げることに夢中になってしまいがちです。これやっちゃうと、僕のように最後まで犬とのコンビネーションがとれずじまいになってしまうんです。
おまけにキャッチできないことを犬のせいにしてしまう気持ちが大きくなってしまいます。

上手くテンションアップして連続スローできるように
そらん君とがんばってください。
彼の潜在能力はかなり高いレベルにあると思います。
集中力が持続すれば、あっという間に表彰台ですよ!
間違いないっ!

練習がんばろう!



Posted by ベルパパ at 2005年06月16日 14:11
やはり何でも基本何ですよね〜
J.D.Oの皆さんに追いつくように
がんばらないと・・・。

そらん、「集中力の持続」最大の難関かも?
だってよく通信簿に書かれていたらなぁ〜
落ち着きがなく、集中力がないって・・・
そこだけは、飼い主に似てるんです。
Posted by そらんパパ at 2005年06月16日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4379276

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。